So-net無料ブログ作成

ひるがの高原キャンプ場 インプレ!(岐阜県) [キャンプ場]

2898745
09年のGW(ゴールデンウィーク)に訪ねたキャンプ場。
5月2日から5日までの3泊4日で、岐阜県郡上市高鷲町ひるがのにある、”ひるがの高原キャンプ場”に行った。
いろいろな方キャンプレポを見て、非常にナチュラルな感じがするキャンプ場と好印象を持ち、高速料金も¥1000ということからも、岐阜まで足を伸ばすことに決めた。


我が家からは、名神高速名古屋方面に走り、一宮JCTから東海北陸自動車道へ乗り換え、ひるがの高原に向う。
ひるがの高原SAのETC専用出口を出て左折、”やまびこロード”を、ひるがの高原方面に向かって走ることになる。
途中、”牧歌の里”を右手に見て、さらに走ると、正面には白山の山々を見ることができ、快適なドライブが楽しめる気持ちの良い道だ。
この”やまびこロード”4,5km走ると、国道156号に突き当たり、国道156号を右折する。
400mほど走り、GS(ガソリンスタンド)を左折、そして直進。
道幅の狭い、田舎道を走っていくと、左側にキャンプ場を確認することができる。到着だ。


キャンプ場の利用期間は、4月から10月までの半年と短い。
ひるがの高原の冬場は、スキー場としても有名で、11月から3月は、多くのスキー客が訪れることになる。

キャンプ場の入り口には、トーテンポールが立ち並んでいて、なんともワイルドな雰囲気を感じさせる。
そのトーテンポールに出迎えられ、入り口を入るとすぐに管理棟がある。

キャンプ場の周囲は、民家もあるが、基本的には田舎の静かな暮らしを感じさせる風景で、人工物があるものの、決して邪魔にならない風景だ。

2898742
管理棟で受付を済ませてから場内へと車を進める。
このキャンプ場オートキャンプ場ではあるが、区画がない、オールフリーサイトになっている。
また、直火で焚き火ができる、貴重なキャンプ場でもある。

2898743
管理棟前の広場を抜けるとすぐに、”から松園エリア”が広がる。
松林の中にあって、若干薄暗い感じがするが、区画があるわけではなく、非常にナチュラルな良い雰囲気を出している。

2898770
”から松園エリア”より少し奥へ進むと、右手に、”三ツ谷サイトエリア”が見えてくる。
2898790
”から松園”と比較すると、狭いエリアで、場内に流れる川の脇に広がっている。木立も少なめで、明るいエリアといえるだろう。
そんなに広くないエリアなので、グループなどで利用すると使いやすいエリアと思える。

2898758
28987662898791
さらに進むと、トイレがあって、道が交差する場所に出る右に行って川を渡る”戸谷園エリア”左へ行くと”杉台地エリア”に行くことになる。

2898792
”杉台地エリア”は、その名のとおり、高台の杉林の中にあるサイト。他のエリアに比べると、木々の立ち並びの都合上、設営できるスペースが狭くなるとだろう。最近のオートキャンプというより、昔ながらのテントキャンプをする場所といったイメージが強いかもしれない。

2898768
”戸谷園エリア”だが、今回、我が家が利用したのはこのエリアだった。

理由は、”から松園エリア”はあまり日当たりはよくなく、薄暗い。
”三ツ谷エリア”は、すでにいっぱい・・・・
”杉台地エリア”も、薄暗く、トイレと水場から遠いい・・・それに、管理人さんに勧められたのも、”戸谷園エリア”だったからかなぁ・・・

2898767
その”戸谷園エリア”も、広葉樹と松の混合林間で、木漏れ日も差し込んで、明るく、かつ爽やかなエリアだった。
設営前に各エリアを探索したが、結局”戸谷園エリア”に決めた。

28987942898795
この他に、”赤松園エリア”が存在する。
車でここに行くには、若干孤立したエリアと感じる場所にある。
2898769
大きなグランドの側にあるエリアなので、こどもたちが駆け回って遊んでいる姿も、近くで確認できるので、安心できると思う。


とにかく、どのエリアも木々に囲まれていて、山の中、森の中でいかにも自然の中でキャンプをしている感覚になれる。
こどもと一緒に薪を拾い、火を起こし、焚き火の回りにイスを持ち寄り、食事をし、会話をする。
本当にナチュラルなキャンプをすることができる、とても良いキャンプ場だ。
だまって座り、コーヒーを飲んでいるだけでも癒されるだろう。


利用料金もリーズナブルな設定になっている。

通常のチェックインは13:00チェックアウトは12:00。

この時間内の価格は、大人¥1000 子供¥600 車¥1000となっていて、我が家3人家族の場合は、¥3600となる。

到着した日は、かなり早く着き、アーリーチェックインをした。
早く着きすぎたので、DAYキャンプの料金を支払い中に入った。車¥500 大人¥500 子供¥300と、通常料金の半額ということだ。

この料金で、自然たっぷりの癒しの空間に浸れるのであれば、アーリーチェックインはするべきだろうと、個人的には思った。

2898754
若干の問題があるとすれば、トイレと水場だろうと思う。
設営するエリアや場所によっては、トイレに行くのに遠い場合が出てくる。水場も、場所によっては不便をきたすこともありえる。
2898756
場内の広大なスペースに対して、トイレ、水場の数は少ないだろう。
トイレが空いてないとか、水場の順番待ちのような不便さは感じなかったが、そこまで行くという行為自体に不便を感じる場所が出てくる。
2898757
我が家が設営した場所は、そういった不便を感じることがない良い場所だった。
トイレの清潔度は、かなり高いと思う。

こどもの遊具施設は無いといっても良いだろう。
管理棟前の広場に、ブランコが気持ち程度に存在するくらい。
しかし、ここでは遊具設備はいらないだろう。
場内全体がアスレチック的な感じで、こどもたちの冒険心をくすぐること間違いなし。
こどもだけではなく、大人も同じような気持ちになれるだろう。

ゴミの処分は、分別して、完全に処分して帰ることができる。
これは、長期滞在キャンプには、絶対必須事項になるから非常に助かる条件だ。

周辺の観光スポットも充実して、アクセスしやすいことが”ひるがの高原キャンプ場”の魅力にもつながるだろう。
乗馬温泉つり名所テーマパークなどが、周辺のアクセスしやすい場所に点在している。

キャンプだけではなく、周辺の行楽も、なんの心配なく遊びに行けることが嬉しい。我が家も珍しく、そんな周辺エリアを探索しながら遊んでいた。

ひるがの高原キャンプ場評価基準.jpg
(*評点に関しては、あくまで主観的判断によるものです。また、評価基準は個人的に作成したものです)

2898796
とにかく、ここ最近に行ったキャンプ場では、自分の波長とバッチリ合った場所。
ナチュラル派には最適なキャンプ場で、なんとも、冒険心がくすぐられる思いになる。

4月から10月の短い期間ではあるけど、年内に、再度訪ねたいキャンプ場になった。
<GWキャンプ in ひるがの高原!(090502-05)キャンプレポート>

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
にほんブログ村





タグ:キャンプ
nice!(4)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 13

yossi-

こんばんは
いいところですねー
夏に行こうかなと思ってます。
川の横のサイトが良さそうですねー
早いもん順そうなので早く行かないとだめですねー
by yossi- (2009-06-07 23:26) 

ソニックマイヅル

トイレの清潔さは絶対大切ですよね。
こんな大きなグランドで何もかも忘れてみたいです。^^;
by ソニックマイヅル (2009-06-08 08:58) 

ヒデぽん

yossi-さん!
夏は木陰の良い場所を選ぶといいかもしれませんね!
早いもの順なので、1日の半額を払って、早くに場内に入った方がよいと思います(^^)
by ヒデぽん (2009-06-08 20:51) 

ヒデぽん

ソニックマイヅル さん!
夏場のトイレの不潔なところは最悪です・・・
特に、夏休みで長期利用した場合は、トイレの良し悪しがキャンプ場のイメージになりかねないほど重要さが増します(我が家の場合)
by ヒデぽん (2009-06-08 20:53) 

マツテック

こんばんは^^

ひるがの高原、ヒデぽんさんのレポを拝見して、行きたいキャンプ場のTOPクラスへ急浮上してきました~
高速でのアクセスもいいですしね!
なんといっても、この自然たっぷりの林間サイトに惹かれます。
by マツテック (2009-06-08 23:56) 

campapa

今晩は~。

岐阜ですか!かなりよさそうな感じがします。

ただ関東からだと竜洋あたりが限界(爆)です。

リンクよろしくお願いいたします。

竜洋、もし行かれるのなら是非お会いしたいですね!
by campapa (2009-06-09 00:26) 

ドレッドライオン

ひるがのは一度は行ってみたい所です。
子供が小さかったので遊び場重視で今までいましたからね。
そろそろワイルド系もいいかもですね。

ひるがのまで行くと馴染みの白川郷まで直ぐですしね。
一泊してから白川郷へ行くのもいいかもです。
まぁ、白川郷の親父にさっさと来て仕事せい!と言われるが目に見えますが・・・。
by ドレッドライオン (2009-06-09 13:44) 

ヒデぽん

campapa さん!
竜洋は、今年の3月に関東の友人との中間でキャンプしました!
ちょうど、関東関西の中間なので、こちらからも十分射程範囲になります!(^^)
ただ、連休は、九州と関西の中間を予定していて、広島かもしれません!
竜洋まで来れるのであれば、11月でもいかがですか??(^^)
リンクは、どうぞよろしくお願いいたします!(^^)
by ヒデぽん (2009-06-09 21:39) 

ヒデぽん

マツテックさん!
関西からのアクセスもよい方だと思うし、我が家もお気に入りのキャンプ場になりました!
ただ、豪雪地域なので、4月から10月と期間が限られているようなので、うまく予定えお立てないといけません!
周辺の観光もいろいろあるので、お勧めですよ!(^^)
by ヒデぽん (2009-06-09 21:43) 

ヒデぽん

ドレッドライオンさん!
行くまでは、いい所か、悪い所か半信半疑でしたが、行ってみたら最高のキャンプ場でした!
是非とも、年内中とは考えてますが、10月までなので、計画を立てるのが難しい!
でも行きたいキャンプ場です!
by ヒデぽん (2009-06-09 21:50) 

はなとみ

こんばんは!

出た出た、高得点!!
ヒデぽん家と我が家は、何となく嗜好が近いようなので
これはかなり期待できそうです♪

うーん、良さそうですねー(^^)
クリティカルヒットですねー(笑)

こういったキャンプ場は是非とも2泊以上はしたいところです。

・・・おっと、9月の連休がまだ予定が入ってないぞ!!(笑)
by はなとみ (2009-06-09 22:30) 

ヒデぽん

はなとみさん!
出ました!(^^)
僕も、これだけ高得点になるとは思ってませんでした!
ここに芝サイトがあったりしたらさらに高得点!(^^)

でも、ここはワイルド感が魅力のキャンプ場なので、芝がなくてもOKです!

是非是非、行ってみてください!
by ヒデぽん (2009-06-10 22:40) 

Kelpladly

Kamagra PiРів„– Elocon Website Internet Fedex Shipping Low Price <a href=http://nefoc.com>propecia dopaje</a> Buy Kamagra Jelly India Todler Ear Infections Amoxicillin And Augmentin
by Kelpladly (2019-06-26 15:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。