So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

静岡に出張 [ひとりごと]

image.jpeg


静岡で仕事。
で、お昼ごはんは…

しらす定食。

ついこの前、テレビで生しらすを食している番組を見た。
食べたいと思っていた矢先に出会えた。

大満足〓

iPhoneから送信
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

撤収 [ひとりごと]

image.jpeg


本日撤収…
また熱帯地獄に帰るのかと思うと憂鬱になる。
帰る前に、絹糸の湯にて…
温泉ではなく、野菜ラーメンを食べて帰る(^-^)/


iPhoneから送信
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

延泊することに… [ひとりごと]

image.jpeg


結局、延泊することにした。

誕生日をキャンプ場で過ごしたいというモモの意見を採用。
誕生日といえばケーキ。
買いに行きましたよ〜軽井沢の町まで〓
しかし、軽井沢の町にはたいしたケーキ屋がない。
カフェなどお洒落な店はあるが、ケーキを限定に探すとケーキ屋がない。

ともあれ、なんとか、ささやかながら仕入れることができた。

今夜は、モモの誕生日パーティーということになる^_^


iPhoneから送信
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ピークは過ぎたかな [ひとりごと]

image.jpeg


お盆休みのピークは過ぎたかな。
2013年8月17日土曜日。
キャンプに来た15日は多くのテントが立ち並んでいたけど、今日はスッキリしている。

おそらく、今日あたりに家に戻って、明日は家でゆっくりして、月曜から仕事に戻るのだろうなぁ…

さて、我が家はどうするか…

一応、明日撤収予定だけど、道路状況も気になる。
今頃高速道路は大渋滞なんだろうな〜…

iPhoneから送信
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

なにもしない… [ひとりごと]

image.jpeg


避暑地といっても、気温は30℃
日差しは暑い…

でも、日差しがかげったり、木陰はとても涼しく天然の風が心地良い。
そして、なにもしない時間…
良い休日だと思う。

さて、ビールでも飲もうかな^_^

iPhoneから送信
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

お盆休みだ(^-^)/ [ひとりごと]

image.jpeg


夏シーズン到来…
と言っても、一般的な休み期間より遅い休みだ。

キャンプ場はいつもの「キャンプクレスト」
前日の14日がピークだったそうだけど、15日もかなり多くのキャンパーが訪れている。
この時期は人が多いから…と言いながらキャンプにきてしまう…
少しでもいいから、都会の熱射地獄から抜け出したいという気持ちからなのか、避暑地に出向いてしまうのだろう…


iPhoneから送信
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

アジアンチックな夜! [日常のこと!]

IMG_2082.jpg
さいたま新都心の埼玉アリーナーの前にけやき広場というスペースがある。
そこで、ちょっとしたお祭りイベントが開催された。

IMG_2083.jpgIMG_2084.jpg
夕方から夕食がてらに訪ねてみた。

出店には、インド料理、タイ、パキスタン、シンガポール、台湾などなど、アジアの各地の料理が並んでいる。
料理だけではなく、服、靴、雑貨なども売られていた。
もちろん、店はカタコトの日本語を話す、その国の国籍をもった人が販売している。

IMG_2087.jpgIMG_2093.jpgIMG_2088.jpgIMG_2091.jpg

どの食べものも、だいたい¥500くらいで買える。
トルティーヤ、カレー、ダンドリーチキンなどなど買って、ビールを飲みながら食した。


IMG_2094.jpg
中には口に合わないものもあったが、ちょっと、アジアのどこかの国で夕食をしたような気分にさせてくれた。

IMG_2099.jpg
もうちょっと広いスペースで、もう少し多くの店がでていると、もっと楽しめたのかなぁ、と思う(^^)v

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

おお〜、夏なんだ [ひとりごと]

image.jpeg



仕事で大磯に行った。
時間に余裕をもっての到着だったから、ちょっと駅周辺を歩いた。

大磯といえば夏の代名詞的なリゾート、「大磯ロングビーチ」がある場所。
バス停には浮輪を持った家族連れや、すでに上半身裸で待つ友達同士のグループ、暑いのにペッタリくっついている、短パンにサンダル姿のカップルが行列をつくっている。
「いいなぁ〜」
なんて思いながらその行列を眺めていた。
この段階までは仕事の合間に見た、ただの夏の情景だった。

さらに線路づたいに歩いた。
ちょっとした小道で駅前のようなざわつきはなく静かだ。
濃い緑の裏山が見え、セミの声が響き渡る。
そして、麦わら帽子に白いランニングシャツ、短パンにサンダル姿のこどもが、自転車に乗って自分の横を通り過ぎて行った。
今時も、あんな格好の子供っているんだ。
と思うと同時に、幼い頃の記憶がフラッシュバックした。

懐かしい気持ちに、仕事できたことを忘れる。

ああ〜、夏なんだ…

iPhoneから送信
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog