So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

頑張って!頑張れ日本! [ひとりごと]

この一週間、原発と放射能の問題から目が離せない。
ひとりごとも、この問題に固着してしまう。


原発問題は終息に向かっているのか、悪化しているのかがまったくわからない。
家族のことを考えると、どういう行動を取れば良いのかと考えてしまう。
もう少し、具体的な情報が欲しいと思う。


政府の発表も、東電の発表抽象的で、今すぐ健康を害することはないとか、摂取をし続けると将来的にはなにかしらの…とか、よくわからない。
危険なのか大丈夫なのか、いったいどっちなのだろう。[exclamation&question]



どちらにしても要は、福島のすべての原発が冷却され、放射性物質を吐き出さなくなることだ。

東電はずいぶんとたたかれているけど、自衛隊警察消防などと一緒によくやってもらっていると思う。
とにかく、今はこういった機関に頑張ってもらい、一日でも、一時間でも一分でも早く冷却してもらうしか方法はない。 はっきりした情報がない中で、わかることはこれだけだ。


だから、不安に思いながらも頑張っている方々を見守り、応援するしかないと思う。
今、彼らは、日本の安全を守るために頑張ってもらっているのだから。


自分も日本人。
もし自分が彼らと同じ立場にいたら、全力で日本を守るだろう。
だから、日本人として、日本の危機ととらえて応援する。

今は応援することしかできない。

タグ:雑記
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ほっとした・・・! [ひとりごと]

20110318-00000636-san-000-0-view[1].jpg
買いだめ、買占めの抑制のためのPR運動が頻繁になってきた。

政府機関からも「強制的に・・・」と発表もあった。
こんなことが強制的に抑制されることがあるのなら、それは恥ずかしいことだ。

あくまで政治的というのではなく、個人的な思いだが、政策的に強制的買いだめ、買占めを抑制されようものなら、とても恥辱的だと思う。


今日、必要なものを買いにスーパーに行ってみた。

続きを読む


タグ:雑記
nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2011年3月11日という日 [ひとりごと]

暖かな日差しが事務所の大きな窓から差し込んでいた。

少し遅めの昼食をとったためか、頭はボーとして思考力はまったくない状態。
そんな何気ない週末金曜日の昼下がりだった。

最初は小刻みな振動を感じた。
地震かな?という程度に。


003.JPG
次第に揺れは大きくなり、立っていられなくなった。
デスクの書類が床に落ち、パソコンも押さえておかなければ落ちてしまうほど揺れは大きくなった。

コピー機が床を走り出し、食器棚からカップなどが落ちる音が響く。
同時に、女性社員の悲鳴。

いろいろな音の中で恐ろしさを感じたのは、建物自体が異様なきしみ音だ。
窓の外を見ると、隣のビルも大きく左右に振れているのが見えた。折れてしまいそうな感じがした。

事務所はビルの20階にあり、ちょっとした地震でも船が揺れるがごとく大きく振らぐのだが、今回の揺れは嵐の中を航行する船のようだった。。

揺れが収まり、情報の確認をする。。
テレビのスイッチを入れる。宮城県沖で震度7強・・・[がく~(落胆した顔)]



続きを読む


タグ:雑記
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

相変わらずネタなし… [ひとりごと]

image.jpeg


ん~…
なにか書きたくてたまらないのだけど、ネタはなし…

仕事帰りの景色を観ても、気のきいた言葉が出てこないのが現実。

でも、これも自分の日常の生活の中のひとつの出来事。
けっして悲観してるわけではない…

え!?

自分に言い聞かせてるのか



いえいえ

一生懸命に一日を過ごしたからこそ、何気ない景色も美しく感じるものだと信じています。

きっと明日も良い日が迎えることができるだろう(^^)

iPhoneから送信
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog