So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

突撃DAYキャンプ! [キャンプ]

2353975
兵庫県西脇市出会町にある、 「木谷山キャンプ場」にDAYキャンプに行ってきました。
昨晩計画し、突然出発したDAYキャンプを楽しんできました。
ここは無料のキャンプ場なのですが、非常に程度の良いキャンプ場で、自然いっぱいのキャンプ場で気に入りました。

<突撃DAYキャンプのレポート>
http://hidepon-report.blog.so-net.ne.jp/2008-11-30
nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

幼稚園のイベント! [イベントのこと!]

2349073
モモが通っている幼稚園で、 「ハッピーランド」というイベントが開催され、参加してきました。
関西に来て、4ヶ月経ち、初めてモモの幼稚園に行きました。

ハッピーランドというイベントは、簡単に言うと、「お買い物ごっこ」です。
たこやき屋さん、パン屋さん、アイスクリーム屋さん、ラーメン屋さんなどの食べ物屋さんがあったり、お化け屋敷、占い所、釣り堀、玉手箱屋さんなどのアトラクション系の店もあります。
食べ物は、すべて手作りのおもちゃです。
各々のお店に行き、お金を支払い、アトラクションを楽しんだり、食べ物を買ったりします。貨幣単位は、「1はっぴー」[わーい(嬉しい顔)]
かわいいですね[黒ハート]

2349074モモも、「りゅうぐうじょう」と称されるイベント店で、玉手箱を販売してます。玉手箱の中には、当たりものとして宝物と、はずれものとして、ひげ親父が入ってます。

23490752349076
時間によって、仕事組みと遊び組みに分かれて楽しみます。
モモは、前半に仕事組みで、りゅうぐうじょうで働き、後半を遊び組みで、釣りや、ボウリングを楽しみました。[わーい(嬉しい顔)]

こうして、久しぶりにモモの幼稚園での生活を見学できたわけですが、成長したなと実感します。
わが子だけではなく、このイベントの仕事組みの与えられた仕事を、きちんと、責任もってこなす姿は、大人の我々が反省し、見習うべき姿を垣間見た気がします。
nice!(0)  コメント(15) 

晩秋のキャンプ!青川峡キャンピングパーク! [キャンプ]

コピー ~ 055.JPG
2008年11月22日からの2泊3日で、 「青川峡キャンピングパーク」に、キャンプに行ってきました。
今回は、ファミリーキャンプの予定でしたが、以前、キャンプ場で知り合いになったファミリーからメールを頂き、同日でキャンプをすることになりました。
2ヶ月ぶりの再会キャンプとなり、楽しく過ごしてきました。

天気も、予報では最終日は雨でしたが、撤収までなんとか持ちました。

キャンプ場も、さすがに高規格と言うべきのもので、とても綺麗なキャンプ場でした。

<晩秋のファミリーキャンプレポ>
http://hidepon-report.blog.so-net.ne.jp/2008-11-24




nice!(1)  コメント(4) 

ペトロマックスのメンテ [ランタン・ストーブ]

PB170003.JPG  
バタフライに続いて、ペトロのグラスも破損し、交換をしました。
それから、購入直後に圧力調整ネジをネジきってしまい、役にたってなかったので、圧力ゲージごと交換!
あと、バタフライのニードル、ニップルも交換したので、ペトロも行います。コンダクティングロッドの清掃も同時に行います!

PB170004.JPG
圧力調整ネジは、先っぽがなくなってます。[がく~(落胆した顔)]
ずっと、この状態でつかってましたが、当然、加圧したエアーはゲージごと緩めないと抜けませんでした。
酔っ払った状態でエアーを抜くとき、 「ポンッ!」と、シャンパンの栓を抜いたときと同じような音とともにエアーが抜けます・・・

PB170010.JPG
新品との比較。これで、普通にエアー抜きができるようになります。[わーい(嬉しい顔)]

PB170011.JPG
ヴァポライザーも、少々熱変形してきて曲がってます。予備がないので、今回はこのまま取り付け、パーツは注文しておきます。

PB170009.JPG
ニードル、コンダクティングロッドは案の定・・・予想通りの状態です。[がく~(落胆した顔)]
昨日のバタフライと同様に手入れします。
ニードルははずして交換。ロッドはサンドペーパーである程度ススを落とし、クリーナーで磨きます。

PB170013.JPG
ニードルの予備が見つからず、結局磨いて再使用することにしました。(たしか予備があったのだが・・・)

PB170017.JPG
ニップルは交換しました。バタフライのニップルとペトロのニップルの構造が違う事に気がつきました。
左がペトロパーツ、右がバタフライパーツです。

PB170018.JPG
そして、グラスも新品を入れます。

バタフライランタンの整備! [ランタン・ストーブ]

2313156
2313208
前回のキャンプにて、ポンプの調子が悪くなり、加圧が思うようにできず、少々、不完全燃焼ぎみでした。
マントルにも、ススが若干こびりついています。
と、言う事は、ニードル、コンダクティングロッド部も・・・・

23131572313158
分解して確認してみると、案の定、ススで真っ黒です。
ニップルもススがべっとりと付着してます。

2313160
ニードルをはずし、新品に交換します。
並べてみると違いがわかりますね!

2313161
ニップルは、金属クリーナーで清掃。中もピカピカに綺麗にしました。

2313164
自分にも、潤滑剤を注入![黒ハート]


つづき・・・


突然、天橋立に! [お出かけ]

000a.JPG
今朝、天気予報とは異なる天気!
家で、じっとしていられない我が家は、急遽、お出かけに!
「天橋立」に向かいました。

予報が最初から晴れであったならば、恐らく、キャンプに行っていたでしょう!

関西に来てはじめてのお出かけ、そして、久しぶりのキャンプ以外のお出かけ!

楽しい1日を過ごしてきました!

PB150042.JPG

<突然、天橋立に!>
http://hidepon-report.blog.so-net.ne.jp/2008-11-15

ペトロマックスのノズル交換! [ランタン・ストーブ]

2232871
10月の南光自然観察村にキャンプに行った際、片付けをしている最中に、セラミックノズルが破損!
6月に使用をはじめてから、その点灯回数は16回。平均7時間ほどの点灯時間なので、約110時間くらい。

マントルも破損したので、マントルを取りのぞいたときに、ノズルも緩んでました。ノズルを軽く締めようとしたら、”バリッ”

024d.JPG
以前に、予備のノズルとして、ステンノズルを購入していたので、取り付けることに。
セラミックとステンの性能差は・・・わかりません!

024e.JPG
こんな感じで装着完了です。
この装着後に点灯させましたが、まったくその違いはわかりませんでした・・・
あとは、値段が値段なので、耐久性がどのくらいなのかが、気になるところです。

近所を散策! [日常のこと!]

PB090002.JPG
関西に転勤してきて、休日はキャンプで過ごし、キャンプに行かない日も、s*p品やキャンプ用品を見にいったり、買いに行ったりと、自分の住んでいる近所を散策したことがない。
なんか、久しぶりにキャンプに関係のない休日を過ごした。
自分の住んでいる近所には、こんな路地があったのだと、新鮮な感覚でその路地を歩く。[わーい(嬉しい顔)]

PB090012.JPG
家からもっとも近くの神社であろう場所に立ち寄ってみた。
ちょうど七五三の時期で、綺麗な振袖姿の女の子や、ちょっと緊張気味に正装した男の子が、家族で参拝をしている。
そんなほほえましい光景を眺めながら、正月の初詣のときなど賑わうのだろうか、お祭りなどここでやるのだろうかと考えていた。

 「初詣はここに来てみよう!」

PB090017.JPG
しばらく歩くと、竹林の間を抜ける道に出くわす。こんな道があるんだと、再び驚きだった。
表通りは高速道路や、交通量が圧倒的に多い親御堂が通っているが、ほんの少し裏に入るとこんな竹林があるのだ。
昔は、この一帯が竹林に覆われていたと聞いた事があるが、そんな名残がここには残っている。
こんな道が、昔はあちこちに存在していたのだろうと、ほんの少し、歴史的な情緒に触れた感じがした。[わーい(嬉しい顔)]




続きを読む


関西と関東の中間で再会!②レポ [キャンプ]

062.JPG
関西と関東の中間で再会!②のレポです!
子供たちも大人たちも、しっかりと楽しんだキャンプになりました。[わーい(嬉しい顔)]
つくづく思う事なのですが、やはり、キャンプは2泊以上がいいですね!
今回は遠距離でのキャンプなので、余計にそう感じたのかもしれませんが、2泊以上のキャンプが理想です。[黒ハート]

そろそろ晩秋を迎えます。我が家は、またキャンプの計画を立てて出撃の準備に入ります[わーい(嬉しい顔)]


<関西と関東の中間で再会!②>
http://hidepon-report.blog.so-net.ne.jp/2008-11-06

nice!(0)  コメント(4) 

関西と関東の中間で再会!① [キャンプ]

000.JPG
11月1日から2泊3日で、 「ならここの里キャンプ場」にいってきました。
今回も、再会キャンプとなりました。
九州から関東へ転勤された、Sファミリーとの再会です。
関西から(吹田)から、静岡県掛川にあるキャンプ場まで、約300kmです。
温泉つきのキャンプ場で、この温泉は、地元でも人気のある温泉のようです。

Sファミリーとは、1月に山鳥でお会いして以来、本当に久しぶりの再会となりました。
キャンプはいつも楽しいと思います。でも、離れた友人との再会は、さらに楽しさを大きく膨らませてくれました!

今回も2回に分けてのレポを作成します。今回は、その①のレポです。

<関西と関東の中間で再会!①>
http://hidepon-report.blog.so-net.ne.jp/2008-11-05
nice!(0)  コメント(6)