So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
-| 2008年05月 |2008年06月 ブログトップ
前の10件 | -

お薦めのパン屋さん「ビガロ」!! [グルメ!]

お勧めパン屋.JPG
お気に入りのパン屋さん 「ビガロ」です。
我が家は大分道を使ってキャンプに行く時に寄るパン屋さんです。

場所は、日田市内にあって、日田市の官庁街のはずれにあります。法務局のすぐ隣にあります。
店内は明るい造りで焼きたてのパンの香りでいっぱいです。
惣菜パン、菓子パン、サンドウィッチ、ホットドッグ、食パンなどなど!

お客さんもたくさんいて、おそらく大繁盛のお店でしょう!コーヒーのサービスもあってか店外のテラスで買ったパンを食されているお客さんもいらっしゃいます


続きを読む


ペトロマックス NO829/500cp [ランタン・ストーブ]

ペトロマックス.JPG
念願のランタン入手!!
サトぽんに[ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)]怒られて我が家に到着しました[るんるん]
本当はもっと早く手に入れたかった物なんですが、3月にs*pヘキサPro.Lを購入し延期になってました[ふらふら]

5月17日にキャンプに行ったとき、お隣のサイトでペトロタイプのランタンとコールマンのケロシンランタン(恐らく個人輸入品?!)をお持ちになっていたキャンパーがおられ、夜そのケロシンランタンの輝きに目を奪われ、心まで奪われ、やっぱり、どうしてもほしいという気持ちが抑えきれなくなりました。

届いて早々に分解し、各パーツの確認をして楽しんでます。
初点火は6月1週目か2週目のキャンプで行う予定で、すでに楽しみです。[わーい(嬉しい顔)]
その反面、初点火で無事着火するかどうか不安もあります・・・[がく~(落胆した顔)]

しばらくは、初期の綺麗な輝きを眺めて満足してます。


キャンピングギアの積み込み!大事なギア! [キャンピングギア]

収納.JPG
いつもキャンプに行くときに悩んでいる積み込み。
「NISSANステージアRS」の荷台にいっぱいいっぱいに荷物が入ってます。
シェル・インナーテント・シールドルーフ・フライシート・グランドシート・インナーマット・レクタL・ギアコンテナ×3・シェラフ×3・Mコンテナ×2・Sコンテナ×3・焚き火台・ランタン×2・IGTセット・クーラー・ソフトクーラーなどなど・・・
 
荷台だけでは収まらずルーフBOXも装着して、満載!!
ガビングスタンド・ネットラック・キッチンテーブル・チェアー×3・パイルドライバー・ポール類などなど・・・
 
できるだけ道具は少なくしようと、いつも心がけはいるのですが、いっこうに減ることは無く逆に増えている可能性もあります。
夏場に向けてはかさばる布団、毛布などが若干減るとは思いますが・・・皆はどういう状態なのだろう?、キャンプに持ち込む道具はどれくらいなのだろう?と考えながらいつも詰め込みます。

撤収が遅くなるのも、これが原因・・・かも・・・

車も今年9年乗っている。老体にムチ打って走ってもらっている。最近チョコチョコと故障箇所も出ている。その度に入院する。
「今年こそは買い換えるか!」と、考えるようにもなった・・・

それでも思い出いっぱいに載せた車。いっしょに旅をして車で寝かせてももらったし、良い景色の場所にも連れて行ってくれたし、
追突されたこともあったけど家族に怪我も無く守ってくれたし、今も、道具を満載にして重いのに一生懸命に走ってくれる。

やはり、まだ手放せない、まだまだ頑張ってもらいたい!なーんて考えてしまいます!

九州キャンピングカーショー2008 [イベントのこと!]

GSC_0004.JPG
九州キャンピングカーショー2008に「グランメッセ熊本」に行ってきました。
天候はあいにくの天候でしたが意外と人が多く来ていたようです。


GSC_0008.JPG
キャンピングカーは本で色々と物色はしていましたが実物を目にしないとわからないものですよね~!
本で見ると広角レンズで撮影されているものがほとんどで、ものすごく広く見えてしまい全てが良く感じてしまって・・・


GSC_0019.JPG
良い物はありました![わーい(嬉しい顔)]
しかし、やはり高価ですね!我が家の希望は「バンコン」タイプです・・・買えません・・・見るだけです[もうやだ~(悲しい顔)]


GSC_0027.JPG
結局、冷やかしのような状態で物色して、ラーメンを食べて帰ってきました!
将来的には、ほしいですね~キャンピングカー・・・!

焚き火テーブル! [キャンピングギア]

焚き火テーブル.JPG
ユニフレームの 「焚き火テーブル」です。
焚き火をする時、している時に飲み物や小道具を置くのに最適なテーブル!
これを購入するときは s*p のマイテーブルと迷ったのですが、マイテーブルを焚き火の横に置いて使うのはちょっと気が引けて、ユニフレームの焚き火テーブルにしました。
見た目はちょっと冷たいイメージがありますが、使ってみれば非常に便利!とにかく熱いものが直接置けるし、収納もコンパクトで場所もとらない。
もう一つあっても良いかも[手(チョキ)]

斧!グレンスフォシュ・ワイルドライフ [キャンピングギア]

グレンスフォシュ.JPG
今まで薪を割るときや、炊きつけようの薪を作るときには鉈を使ってました。しかし、どの鉈も同じようでしっくりいかない・・・そこで斧を使いはじめました。
「グレンスフォシュ・ワイルドライフ」です。
薪を割るときに鉈ではどうしても刃の部分が薄くて、木目に刃がかんでしまうと力仕事になってしまってました。
それが嫌だったので、このワイルドライフを購入!
薪を割るときや炊きつけ用の薪を作るときも本当に使い勝手の良い一品です。
重量も片手で持てる程度ですが鉈に比べたら十分あり、刃の厚さも十分あり、薪に刃が食い込めばあとは簡単に薪を分断できます。
見た目も鉈より斧のほうがワイルド感があり好きです。
焚き火の際、火力調整用の薪を作ったり、細かい薪を作りたかったりするのに、常にそばに置いておきます!

デイキャンプのつもりが・・・ [キャンプ]

設営完了.JPG

デイキャンプでBBQでもしようと予定を立てたのですが、結局、1泊のキャンプになりました。
2008年5月17日、18日!
場所もホームグランドの山鳥の森へ・・・
金曜の朝予約の電話を山鳥に入れて、その日の夕方行きたかったのですが、金曜は誰も予約が無かったため休みにしていたとの事で土曜日の早めに行く事で決定しました。
土曜の11時頃到着し、受付を済ませて、サイトは、「お好きなところをドーゾ」との事。
結局NO,24へ・・・

我が家では珍しい1泊キャンプですが、土曜日に早めに入れた事でゆっくりできた良いキャンプになりました。

さぁ、次はいつ行こうかな!6月になったら梅雨の時期だけど、蛍も見に行きたい!

<デイキャンプのつもりが・・・>http://hidepon-report.blog.so-net.ne.jp/2008-05-19


昔はなし・・・ [キャンプ]

乗馬2.JPG
むか~し、むかし、キャンプを初めて体験したのは、きっと小学校5年生の時の林間学校だったと思います。
日中は外で虫を取ったり、絵を描いたり、トレッキングをしたりと楽しい思い出があります。

小学校6年の時は黒姫山、蔵王、ニセコなどサークルの集団キャンプに参加!
中学生になっても毎年、春、夏、冬と休みの度に出かけた記憶があります。

ソロ、少人数のキャンプをするようになったのは中学2年生の頃からです。
当時は東京に住んでいて、奥多摩方面の山の中を歩いて行ってキャンプをしてました。
今となれば懐かしい思い出です。野犬が出たり、その野犬に飯ごうを持っていかれたりとハプニングもたくさんありました。

その後、社会人になるまでは、そんな生活とは離れていました。
社会人になり、車を購入!NISSANの「サファリ・グランロード」と言う4×4です。
この時に、また外遊びが復活しました。
テントは持たず、林道を走り、良い場所を見つけて野宿する。しかし、車がデカ過ぎで、林道によっては奥まで入れなかったり、
それが夜だと、道が見えず後ろへさがることすらできない・・・一歩道から外れたらそこは崖・・・動けない・・・

そこで車での林道はやめました。その代わりに、オフロードのバイクを購入!
今となってはメーカー名も覚えてませんが、登山用のソロテントを買ってバイクの荷台に積んで出かけました。
東北地方長野方面などなど!
旅先、野宿先でできた同じような嗜好の仲間と暗くなりバイクを止めてテントを張り、ストーブでレトルト食品を温め、コーヒーを沸かし、
眠くなるまで、他愛も無い話しをしてました。
翌朝は、方向が違えばそこでお別れ!「またどこかで・・・」の合言葉で別々の道に消えていきました。


続きを読む


山鳥の森オートキャンプ場! [キャンプ場]

山鳥の森 管理棟.JPG

我家のお気に入りのキャンプ場、「山鳥の森オートキャンプ場」です!
癒しの空間!とても落ち着くキャンプ場です!

今となっては、「癒され中毒化」して、ほぼ毎月のように通うように・・・・
<山鳥の森の紹介>http://hidepon-report.blog.so-net.ne.jp/2008-05-14

焚き火! [キャンピングギア]

takibi.JPGtakibi

寒い時はもちろんのこと、夏でも夜は焚き火をします!

秋や春先の夕方となれば寒くなる季節はこの焚き火で暖をとり、この前で食事!
やはりキャンプでは寒くても食事は外・・・・・・・・ と家族は巻き添えになってます・・・

なぜか静かな所で焚き火って、ものすごく落ち着くんですよね~!

と、言うことで、キャンピングギアは「焚き火台L」です。
通常はこうやって使ってます!

続きを読む


前の10件 | -
-|2008年05月 |2008年06月 ブログトップ