So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

キャンプの楽しさ!(設営) [キャンプを楽しむ!]

2799779

キャンプサイトにテントを立てることは、マイホームを建てることと似たような感じです。

キャンプに行って、サイトに入り、そのキャンプ中に気持ちよく過ごせるように、レイアウトを考えて立てます。

日差しのことや、雨のこと、風向きなども考えて立てます。

リビングも、使いやすいようにレイアウトしたりと、設営中はけっこういろいろ考えていたりするんです。

まさに、設計図のないマイホームを建てているようなものじゃないでしょうか。


2799717
キャンプ場に到着しチェックインを済ませたら、自分たちのサイトへ向かいます。

サイトに到着したら、テントやタープの設営の準備を始めるため、車から荷物を降ろすことでしょう。

でも、ここで慌てないで一呼吸置きます。

サイトに到着したら、まず自分のサイトの確認してみます。


22327262157573
レイアウトを決めるための広さはもちろん、地面の状態日当たりの状態、雨天になった場合の水はけ水の流れ道など、設営した後のことも想像しながら確認します。

場合によっては、管理人さんと相談し、気に入らなかったら率直に言って、場所を変えてもらうのも良いことです。

ピーク時はなかなか難しい事かもしれませんが、空いているサイトがあったら、他のサイトも見て比較して決めた方がよいでしょう。

1805502
納得いく場所で設営したほうが、間違いなくキャンプは楽しい
2278180221348221575962132776
実際に設営するとき、タープが先かテントが先か、と迷う場合があります。
どっちが先という決まりなんかはないので、その時々で臨機応変にしたらいいと思います。
雨が降っている中で設営する場合と、夏場の日差しが強いときは、絶対に先に張っておく方が良いでしょう!!

2929130
設営中の最大の敵は、恐らく強風だと思います。
強風時は、ペグをちゃんと使い、飛んでいかないよう注意が必要ですね。


29291502890900
テントを立ちあがり、場所も最終的に決まったらペグダウンです。
これは、風に飛ばされないためにも、確実にしなくては。

我が家は、この段階でグランドシートを敷きます。
最終的にテントの設置場所が決まったら、グランドシートを敷いてからペグダウンをします。
よほどテントを張る場所がはっきりとしない限りは、後からグランドシートをテントの下を通すように敷きます。
これが良いのか悪いのかは、わかりません。
まぁ、決まったルールなどはない、自分が思うようにマイホームを立てれば良いのですから。

18055201851905
ペグダウンが終わったら、最後にロープダウンです。

突然風が強く吹く場合もあるので、しっかりとロープダウンはしています。

25786192657228
風の影響を最小限にとどめてくれるだけではなく、テントにテンションが掛かり、インナーテントとフライシート の間隔がしっかり確保されます。
これで、フライシートについた結露が、インナーテントにくっつくことがなくなり、風通しもよくなります。

ロープダウンは重要なことなのですが、意外と、ロープダウンをしてないテントをよく見かけます。
以前、ペグダウン、ロープダウンもしてなかったテントが、持ち主が留守中に、風にあおられて飛んでいくのを何度か見かけました。

こんなとき、親切心を出して触らない方がよいでしょう。不親切と思われますが、親切心が逆にもめごとの原因になる話しをよく聞きます。 テントが飛んだときに物がなくなって、疑われたり、テントが傷ついたことを触ったせいにされたりと、信じられないような事なんですがよくあることなのだと、とあるキャンプ場で聞いた事があります。

ただし、自分のサイトに影響が及びそうな場合は、飛んでこないようにした方が良いですよね。
このときは、管理人さんなどに話しをして、管理人さんに対処してもらうか、第三者を交えて対処した方が良いです。


22328801946099
1946121
テントやタープが立ち上がり、あとはリビングをどうするかを決めるだけです。
これは自分達が使いやすいように配置するだけのことで、くつろぎのスペースを作る楽しみが増す瞬間です。
いろいろなキャンパーさんのリビングの状態を参考にして、自分達のスタイルに合うようにアレンジすることも楽しいですね。
2213509
出来上がったマイホーム。
そのマイホームを眺めながら、暑いときには冷たいビールを、寒いときは温かいコーヒーやお茶を飲んでくつろぐことは、最高のシチュエーションです。

2578630
まさに至福の時です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 12

掘 耕作

いやあ、とっても参考になりますね。

キャンプ場に着いたら、一目散に設営を始めちゃいますが、確かに、空いているのに傾斜のあるサイトだったり、景色が良くないことってありますね。

タープとテントの設営については、僕がタープ、妻がテントを立てます。
僕が建てたタープ位置に、テントを併せるような設営手順を取ってますよ。

by 掘 耕作 (2009-07-04 06:34) 

ヒデぽん

堀 耕作さん!
最近、我妻のサトぽんもテントを一人で立てるので、僕がタープで、サトぽんがテントを立ててます(^^)
かなり設営効率があがりました(^^)

by ヒデぽん (2009-07-04 07:31) 

yossi-

おはようございます。

テントの設営は楽しみですね。
レイアウトも考えてマイホームの完成ですね。
季節によってもいろいろありますもんね


by yossi- (2009-07-04 07:58) 

golfbaka

参考になります。
サイトに着いたら一呼吸。 次回から やってみますね!(笑)

>風にあおられて飛んでいく・・・ 親切心を出して触らない方がよいでしょう・・・
そうなんですね!? 気をつけます。

でも、ヘキサが風にあおられて崩壊寸前なサイトを見ると・・・・・
笑いながら見ていますよ!(爆)
by golfbaka (2009-07-04 20:42) 

マツテック

こんばんは^^

勉強になりました~

設営もキャンプ楽しみの一つですよね~
撤収は気が重いですが、設営は楽しいですよね!
今回はどんな張り方にしよう!!
狭いサイトに、どのようにレイアウトしようか...等と。

我が家の場合、この暑さと増えすぎた道具、
最近どれだけシンプルな装備で快適なサイトができるかを
考えるようになってきました。
by マツテック (2009-07-04 23:25) 

水神

ロープを張ってないテント・・・

強風意外は殆ど張らないズボラ者です(^^ゞ
(ペグダウンはシッカリしますが・・・)

レクタのポールの事でUPしたんで
良かったら
ご意見をお聞かせくださいm(__)m

by 水神 (2009-07-05 08:25) 

ヒデぽん

yossi-さん!
設営は楽しい時間ですよね!しかし、真夏は辛い・・・
yossi-さんのテント、ヘキサの組み合わせは好きですね~(^^)
by ヒデぽん (2009-07-05 22:01) 

ヒデぽん

golfbaka さん!
一呼吸おいて、ビールに手を出さないようにしてくださいね(爆)
僕も山鳥で、崩壊寸前のコールマン3ポールを見ました!
留守のようで、コールマン3ポールは斜めに変形して、高さがアメドほどになってました(^^;
by ヒデぽん (2009-07-05 22:04) 

ヒデぽん

マツテック さん!
勉強になるなんて・・・
我が家のパターンで話しをしているだけです(^^;

夏は暑さに負けてしまいますので、できるだけシンプルに設営時間を短縮させたいですよね(^^)
我が家も同じです!
by ヒデぽん (2009-07-05 22:07) 

ヒデぽん

水神さん!
ロープはしっかりと落としましょう(^^)v
レクタのポールの件・・・
今からお邪魔しに行きます!!
by ヒデぽん (2009-07-05 22:11) 

ドレッドライオン

我が家はサイトを見て、太陽の位置を確認してイメージします。
嫁とテントの位置、タープの位置のイメージを共有して一気ですね。
グランドシートを先に広げてイメージの確認もします。
ガール出身の嫁なのでペグダウン、ロープ、テンションの確認はしっかりしなと怒られますよ。
by ドレッドライオン (2009-07-07 11:05) 

ヒデぽん

ドレッドライオンさん!
ガール出身の奥様とは心強いですね!
妻も最近は自分で立てるようになりました。(^^)

是非、今度ご一緒するときは、奥様に我妻を指導してもらわねばですね(^^)/

by ヒデぽん (2009-07-07 20:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。